動画配信サービスを選ぶポイントとメリットデメリット

動画配信サービスを選ぶポイント

動画配信サービスはいろいろあってどこが一番お勧めなのか分からないなんて人も少なくありません。

お勧めの動画配信サービスはその人の好みや利用方法によっても異なるので、自分に合うサービスを選ぶポイントを紹介していきます。

まず注目して欲しいのがコスパ重視で選んで下さい。多くの動画配信サービスが月額制となっていて、料金は325円から1990円とかなり幅広いと言えます。基本的にサービスの質は料金に比較していますが、中には驚く程コスパがいいサービスもあります。

あとコンテンツ数とジャンルをチェックしてみましょう。自分が好きなジャンルのコンテンツが多いところを選んで下さい。

他にも画質、ダウンロード機能の有無、家族で利用したいと思っている場合はファミリー向けのプランがあるかどうかも重要なポイントです。

さらに意外と失敗しがちなのが支払い方法で、事前に確認した上で利用しやすいモノを選ぶことが大切です。

そしてある程度絞ることが出来たら無料トライアルを実際に利用した上で決定することをお勧めします。サービスにより異なりますが大体2週間から1ヶ月の無料期間を設けています。

動画配信サービスのメリットデメリット

動画配信サービスの魅力は定額で見放題な点と言えます。これはドラマや長編作品を見る時に大きなメリットで、レンタルするよりずっと安価に見ることが可能です。

あとインターネットが使用できる環境ならどこでも見ることが出来るので、スマホがあればいつでもどこでも動画配信サービスを利用できます。

それにレンタル屋さんに行く手間も時間も省略することが出来る上にDVDより画質がいいのでとても魅力的です。他にもサービスによってはオリジナル作品も楽しむことが出来ます。

デメリットについては通信量が膨大なのでスマホだと見れる本数が限られてしまう場合があります。

あと支払いは基本クレジットカードの所が多いのでクレジットカードを所有していない人は利用できないサービスもあるので、選択肢が減ってしまいます。

他にもDVDの特典映像などは見れないし手元に残しておけません。だから本当に好きな作品はDVDを購入するという人も多いのが現状です。